基礎体温計テルモ(TERUMO)の感想と使い方

基礎体温計テルモ(TERUMO)の感想と使い方

妊活を始めるにあたって、排卵日を予測する為に基礎体温の管理をしなければいけないので、ドラックストアで基礎体温計を購入。
色々な種類がありましたが、安くて可愛かったテルモのWOMAN℃(ウーマンドシー)に決めました。
お値段は2000円くらいだったと思います。

Advertisement

オススメポイント

・予測式で平均20秒で測定出来る(5分で実測検温も出来る)
・本体とケースを水で洗うことが出来る
・バックライトが点灯するので、暗い場所でも見やすい
・前回の体温を記憶してくれる
・シンプルで使いやすく、お値段もお手頃

基礎体温は毎朝測定しなければいけないので、簡単に使えて苦にならない物が良いですよね。何も調べずたまたま買った基礎体温計がとても良かったのでオススメします。

中にはグラフも基礎体温計に表示されたり、パソコンに転送出来たりするものもあるみたいですが、こちらの商品で十分でした。しかも付属の電池も長持ちです!

 

使い方のポイント

・目が覚めたら横になったまま測定すること
・舌の裏側の奥にある中央の筋(舌小帯)の横に体温計を入れ、口を軽く閉じて測定すること
・毎朝なるべく同じ時刻に測定すること

あと、ドラックストアで基礎体温表も一緒に売っていたので購入し、毎日グラフを記入するのが日課になりました。グラフをしっかり付けると低温期と高温期がよく分かり、排卵日も予測しやすくなります。

Advertisement

そして何より、前回の記事(妊娠出来る体なのか知りたい)に書きましたが、病院に基礎体温表を持っていけば二度手間にならずに済みますよね。私のようなことになると面倒なので…

しかも基礎体温は婦人科系の病気を予測するのにも役立つ場合があります。
自分の体の為にも基礎体温を付けることは大切なことですね!