クロミッド

主治医に排卵誘発剤と漢方の併用を勧められた

前回初の排卵誘発剤(クロミッド)でしたが、妊娠に至りませんでした。 そして今回は漢方を勧められることに。 クロミッドと漢方の併用です。 少しずつでも治療に変化が出てくると前向きな気持ちになれました。 でもその後、ショックな出来事が…。

排卵誘発剤の気になる妊娠率と副作用は?

初めてクロミッドを服用して、お手本のような基礎体温のグラフになりました! 低温期と高温期がキレイに分かれています。 妊娠しているのではないかと錯覚したほどでした。 では、排卵誘発剤について詳しく説明していこうと思います。

無排卵月経から次の生理開始日に驚く

生理開始日から19日目にまた出血が始まりました…。 こんなに次の生理が早く来たのは初めてです。前回の記事、右下腹部痛と微熱が続く原因は?にも書きましたが、先生に排卵しそうもないと言われていたので、無排卵月経なのかもしれません。