子宮後屈と不妊、症状と妊娠するコツ

子宮後屈と不妊、症状と妊娠するコツ

妊活雑誌を読んでいたら子宮の形には前屈と後屈があるらしい。
ふとそのことを思い出し、以前医師に聞いてみました。

「私の子宮は前屈ですか?後屈ですか?」

その答えは、後屈!

大半の人は前屈のようです…。

まさかの少数派に入った私。不安になったので色々聞いてみました。

医師によると、かなり昔は子宮後屈だと妊娠しにくいと言われていたそうです。後屈だと精子が入っていきにくいからだとか…。でも現在はあまり関係ないという見解になったらしい…。

子宮後屈になる原因の1つに子宮内膜症の癒着が関係する場合もあるそうで、一瞬私もそうなのではと思いました。しかし卵巣嚢腫の手術で癒着を剥がしてもらった今も子宮後屈なので、生まれつきなのかなって思います。

子宮後屈で辛い症状は、
・生理痛がキツイ
・超音波検査が痛い
・性交痛がある

私はこの3つの症状がすべて当てはまります(泣)

ちなみに気休めかもしれませんが、子宮後屈の人は性交時に女性がうつ伏せに寝て後ろから出してもらうと、精子が子宮に届きやすくなるらしいです。
今まで全然妊娠出来なかったのに、この方法を試してあっさり妊娠する人がいるそうです!!

Advertisement

私もすがる思いで何度か挑戦しましたが、妊娠せず…。
それからは精子が流れ出てこないように、終わった後に腰を上げて待機してみたり色々試してみました。

今後お話していきますが、私達夫婦には他の不妊原因があったのです。

子宮後屈…。
医師に不妊には関係ないと言われたものの、なんだかショックでした。